ads.txtの問題の解決方法(サーバーがConohaの場合) :     フワオブログads.txtの問題の解決方法(サーバーがConohaの場合) :     フワオブログ

ブログ関連

ads.txtの問題の解決方法(サーバーがConohaの場合)

フワオ
アドセンス審査合格したんだけど、

ads.txtの問題を解決してくださいって出たんだけどよくわからなくて

 

サーバーがConohawingならサーバー側に貼れるわよ
ふわこ

 

この記事の内容

サーバーにConohaを使ってる人向けのads.txtの貼り方解説

そもそもads.txtって何?

そもそもads.txtって何?と思ってる方も多いと思いますがざっくり説明すると、

広告費をだまし取る詐欺の対策のために証明書を貼ってくださいみたいな感じです。

ads.txtを貼ればアカウントIDが適切なものですという証明になります。

ですので放置せず対応しましょう。

私はConohaでサーバーを契約したのでConohaの設定内容になります。

 

Conoha wingでads.txtの設定方法

 

conohaにログインすると、以下のようなお知らせがありました。

【ConoHa WINGでは、2020年9月15日(火)より新たに
「ads.txt設定」機能を提供開始いたしました。】

これを基に以下 設定の手順を解説します。

1 まずはGoogleアドセンスのサイトから

自分のads.txtをダウンロードしておく

2 Conohaにログインして

サイト管理から

サイト設定内の応用設定をクリック

直接編集の鉛筆マークをクリックして

空欄にダウンロードした自分のsds.txtを貼って終了です。

 

 

まとめ

まとめると、証明書を貼ってくださいということなので、

自分のads.txtをダウンロードして⇒Conohaにログイン⇒

サイト管理⇒サイト設定⇒応用設定⇒直接編集の鉛筆マークをクリック

⇒ダウンロードしたsds.txtを貼る という流れになります。

手順に沿ってやれば特別難しくない作業なので、

サクッと終わらせてブログライフを進めてくださいね。

 

 

 

おすすめのワードプレステーマ アフィンガー5

https://www.infotop.jp/click.php?aid=393986&iid=75194

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

フワオ

本業は建築関係の仕事をしています。 たまたま両学長のYouTube動画を見て副業に興味が湧き、ブログを始めてみました。 誰かの役に立つ情報を心掛けて発信していきたいと思ってます。

-ブログ関連

Copyright©     フワオブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.